冗談抜きで乃木中は和田をバラエティーエースに祭り上げるようになってからつまらなくなったと思う
1: 名無しさん 2019/05/21(火) 00:41:01.28


和田が無双するような展開の乃木中に需要がない

だろ?
n2i9190204-0008590012


8: 名無しさん 2019/05/21(火) 00:54:07.61
>>1
つか和田ってわざとらしいんだよ
他のメンバーだってやりにいってたりするけどまだ上手く隠してる


24: 名無しさん 2019/05/21(火) 04:18:27.46
>>1
お前にとってはそうなんだろうな





2: 名無しさん 2019/05/21(火) 00:42:03.18
アンダー常連で坂道ぶっちぎりの人気最下位だからな


3: 名無しさん 2019/05/21(火) 00:44:29.91
乃木中スタッフには和田は鉄板メンバーなんだろうけど
大多数の乃木ヲタには和田はハズレメンバー


4: 名無しさん 2019/05/21(火) 00:46:22.98
乃木中は選抜だけ出せよ
なんの為にのぎ天やSRがあるんだ


5: 名無しさん 2019/05/21(火) 00:47:59.55
オタはステマやゴリ押しを特に嫌うからな


20: 名無しさん 2019/05/21(火) 02:09:02.28
>>5
ステマでもゴリ押しでもなくて使いやすいだけ
他が無能なんだよ
握手人気だけ


6: 名無しさん 2019/05/21(火) 00:49:53.47
圧倒的に人気がない奴がバラエティーエースとか言われてもなぁ


7: 名無しさん 2019/05/21(火) 00:51:06.71
次世代のバラエティー担当にしたかったんだろうな
高山や真夏や松村も年齢考えたら卒業もそう遠くないだろうし


10: 名無しさん 2019/05/21(火) 00:58:39.38
“ 華 ”って大事なんだと痛感する今日この頃


11: 名無しさん 2019/05/21(火) 01:00:39.91
乃木中のつまらなさはもはや病的レベル
メンバー誰一人として面白くないって逆に凄いわ


12: 名無しさん 2019/05/21(火) 01:03:11.67
3期が無能すぎるよ


14: 名無しさん 2019/05/21(火) 01:13:40.47
中村が新頭NO王になったのに正月特番で和田を頭NOと紹介してたのにはドン引いた


15: 名無しさん 2019/05/21(火) 01:16:37.32
乃木中の失敗作


18: 名無しさん 2019/05/21(火) 01:24:59.87
>>15
アイドリングの失敗から学ばないスタッフ


16: 名無しさん 2019/05/21(火) 01:18:56.76
乃木坂は控えめな子が多いしそこが良さでもあるけど和田は真逆なんだよな
ボケなくていいクイズなんかでも自ら率先してボケを放り込むタイプ


17: 名無しさん 2019/05/21(火) 01:23:46.57
フィーチャーしまくたのに人気が全然上がらなかった時点でなw
スタッフはもっと早くに気づくべきだったろ


19: 名無しさん 2019/05/21(火) 01:52:38.22
名場面クイズ大会だったかなあ、
同じ問題の中で、最初に答えた時は正解にスゲー近いのを出せたりするのに、次に答えたら何故か遠ざかってるってのをやたら繰り返してて、あぁやっぱりやってんだなあって思った


25: 名無しさん 2019/05/21(火) 04:21:44.09
ビビリクィーンの和田とかなんで予選を勝ち上がったか分からなかったな
選ばれるシーンは放送されないしダイジェストで流れた予選会映像じゃリアクションも弱かったし


28: 名無しさん 2019/05/21(火) 07:04:13.89
お笑い芸人でいう所のショウショウみたいなもんだろ……
面白いが世間よりも身内受けの方がよく、華がなく人気が出て売れるタイプじゃない


32: 名無しさん 2019/05/21(火) 09:27:50.91
メンバーが爆笑してるのは大体和田か日村要因だからこの二人は必須


35: 名無しさん 2019/05/21(火) 10:51:06.93
>>32
向井でだって爆笑するから問題ない


22: 名無しさん 2019/05/21(火) 02:13:46.56
正直言って和田にそこまでの能力あるとは思えないんだよなぁ
車あるんですけどに出演した時もたいして面白くなかったし
ちょっと面白いけどブスで人気ないアイドルなんて需要あるの?



【嫉妬】井上小百合が生田絵梨花の新舞台にめちゃくちゃ嫉妬してる件





1002: 名無しさん 20XX/XX/XX(X) XX:XX:XX.XX